民主教育研究所について民主教育研究所について民主教育研究所設立趣意書民主教育研究所設立趣意書賛助会員規定・加入のお願い賛助会員規定・加入のお願い 交通アクセス交通アクセス お問い合わせお問い合わせ サイトマップサイトマップ  
民主教育研究所トップページへ 民主教育研究所
 
民主教育研究所トップページへ
民研の活動
公開研究会・フォーラム
評議会
運営委員会
研究委員会
民研の窓/教育時評
声明 決議
民研の刊行物
『人間と教育』
『研究所年報』
『研究所だより』
民研の出版物
本の紹介
ニュース・話題
民主教育研究所
民主教育研究所について
民主教育研究所設立趣意書
賛助会員規定・加入のお願い
交通アクセス
リンク
サイトマップ
個人情報保護方針
お問い合わせ
賛助会員募集
加入のお願い
賛助会員募集NETお申込み
賛助会員募集FAXお申込み
賛助会員のお誘い
刊行物・書籍・パンフレットご注文
刊行物購入NETお申込み
刊行物購入FAXお申込み
 
民主教育研究所
民主教育研究所交通アクセス
 
ブックストア個性屋
 
季刊『人間と教育』
 
ホーム>『人間と教育』一覧>『人間と教育』詳細
『人間と教育』詳細
『人間と教育』 【季刊 人間と教育】「人間と教育」97号(2018年春号)特集 学校が危ない!?
    掲載日:2018/3/20
サムネイル ◆特集
学校が危ない!?新自由主義教育のもとでの子どもと教師
◆特集
グローバル新自由主義のもとにおける教育と教員
人間と教育」97号(2018年春号)目次

巻頭のことば●学校が危ない!?―新自由主義教育のもとでの子どもと教師 池谷壽夫

インタビュー ●高橋源一郎さんに聞く  聞き手 菅間正道
教育とか文化とかって“叔父さん”なんです
―子育て、文学に「正解」はない(?)

特集機ヽ惺擦危ない!?
—新自由主義教育のもとでの子どもと教師

部活動で追われる教師 中澤篤史
「指導死」は、なぜなくならないのか 大貫隆志
子どもたちはどんな社会を生きているのか
  ―社会的格差の進行と幸福感の上昇が意味するもの― 土井隆義
「学校がたのしい」とはどういうことか 山鎮親
なぜ?なんのために?を考えなくなりはじめた学校
  ―教育は一人ひとりの人格の完成を目指す― 内田蒼汰
教員の過重労働の実態とその解決策 佐久間大輔

特集供.哀蹇璽丱訖啓由主義のもとにおける教育と教員
「教職の『非専門職化』と『脱』非専門職化」 勝野正章
「学校における働き方改革」の先に
 教師としての幸せはあるのか? 鈴木大裕
新自由主義的教育改革に抗する学校現場 檀原毅也

論稿 〈恵那の教育〉から学ぶもの
   ―『石田和男教育著作集』を読む—― 田中武雄

エッセイ●「シャンシャン」がうらやましい? 崔善愛

シリーズ
ドイツの教育事情(4)●「選抜」における学校制度の変容 小島智子
震災と教育粥「いわての学校教育」、震災発生の7年目の記録 村上純一
文化と教育●芸術教育における表現の意味について考える 山田康彦
いろんな暮らしの今Αあるがままを受け入れるしなやかさ 石黒好美
いま教室で㉒●「主体的にさせられる」辛さ
   ―小規模校の養護教諭の視点から― 山中聡子
児童文学なんてありませんっ ●教えなければ、読めるようにはなりません 赤木かん子
地域教育研究所より ㉑●あいち県民教育研究所 運営委員会
書評『ドイツ“性”教育史』堀川修平
書評『「ゼロトレランス」で学校はどうなる』 山本由美
書評『現代教育福祉論』 朝岡幸彦


表紙のタイトル  torch

刊行物・書籍・パンフレットお申込み
>>>NETでお申込み 
>>>FAXでお申込み(PDF)

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6


ページを移動 》 | 12| 3| 45678910111213141516171819202122232425262728293031323334
ページトップへ 
Copyright © 2014 民主教育研究所  All Rights Reserved. 個人情報保護方針