民主教育研究所について民主教育研究所について民主教育研究所設立趣意書民主教育研究所設立趣意書賛助会員規定・加入のお願い賛助会員規定・加入のお願い 交通アクセス交通アクセス お問い合わせお問い合わせ サイトマップサイトマップ  
民主教育研究所トップページへ 民主教育研究所
 
民主教育研究所トップページへ
民研の活動
公開研究会・フォーラム
評議会
運営委員会
研究委員会
研究活動方針
民研の窓/教育時評
声明 決議
民研の刊行物
『人間と教育』
『研究所年報』
『研究所だより』
民研の出版物
本の紹介
ニュース・話題
民主教育研究所
民主教育研究所について
民主教育研究所設立趣意書
賛助会員規定・加入のお願い
交通アクセス
リンク
サイトマップ
個人情報保護方針
お問い合わせ
賛助会員募集
加入のお願い
賛助会員募集NETお申込み
賛助会員募集FAXお申込み
賛助会員のお誘い
刊行物・書籍・パンフレットご注文
刊行物購入NETお申込み
刊行物購入FAXお申込み
 
民主教育研究所
民主教育研究所交通アクセス
 
ブックストア個性屋
 
季刊『人間と教育』
 
ホーム>『人間と教育』一覧>『人間と教育』詳細
『人間と教育』詳細
『人間と教育』 【年4回発行】108号 2020年12月10日発行 特集:不確かさを生きる――コロナ時代の社会と教育
    掲載日:2020/12/10
サムネイル ▼2020年12月10日発売
 A5版144ページ 1190円+税
▽編集:民主教育研究所 発行:◎旬報社
▽年4回発行(3月・6月・9月・12月)各10日
□定期購読の申込は、書店または民主教育研究所へ
教室から●教室の宝物    大江未知
インタビュー ●白川優子さんに聞く   
私は往く、心が喜ぶ方へ――“人道支援魂”でつながる、国境なき医師団   聞き手 菅間正道
特集 不確かさを生きる――コロナ時代の社会と教育             
感染症の歴史に学ぶ――コロナ時代の学校と社会 藤原辰史
コロナ禍で再認識した学校教育の改革課題  梅原利夫
COVID-19のパンデミックのなかで思うこと――世界のこと、子どものこと 堀尾輝久
ウイルスより、先生のピリピリが嫌だ――コロナのもとでの子どもとせんせい  宮下直樹
コロナ禍の教育政策分析を通して  秦 範子
コロナ禍の教育問題――みやぎ教育文化研究センターの取り組みから  数見隆生
学びと教えの思想をもって、子どもの学校を創り出す 折出健二 
ドイツからの報告――コロナ禍と教育  小島智子
コロナ禍とジェンダー    杉田真衣
コロナ禍における飲食店ユニオンの運動とその基盤 栗原耕平  
コロナ禍の児童青少年演劇の現状と今後――演劇と教育の豊かな協働をめざして  細淵文雄
声明●日本学術会議会員の任命に関する声明 民主教育研究所
エッセイ●『希望して派遣で働いてます』それって本当ですか?  藤田和恵
シリーズ
海外の道徳教育◆ドイツの宗教・哲学・倫理教育のなかの実践哲学科――「考える」ための学習方法    霖佳奈
文化と教育&#●笑い、学ぶ生徒たち――中高生と「いま」を切り拓く  荒井嘉夫
地域と子ども・若者А私立大学の「定員厳格化」の影響を幅広い視点から検証する  水田真理
いろんな暮らしの今●きれいごとを言い続けたい。 振角大祐
児童文学なんてありませんっ!●未来へ    赤木かん子
地域教育研究所より㉚●京都教育センター
若い教職員とともに「学校・教師とは?」を学ぶ  本田久美子
書評●子どもの権利条約市民・NGOの会(編)
『国連子どもの権利条約と日本の子ども期 ―第4・5回最終所見を読み解く―』   丹羽 徹

108号宣伝チラシ>>>PDFはこちら
刊行物・書籍・パンフレットお申し込み
>>>NETでお申込み
>>>FAXでお申込み

インタビュー・白川優子さん 特集・扉「不確かさを生きる」
写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6


ページを移動 》 | 1| 2| 34567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344
ページトップへ 
Copyright © 2014 民主教育研究所  All Rights Reserved. 個人情報保護方針